アルバイト求人サイト「シフトワークス」承継に関するお知らせ

2022年07月28日

6千万時間/月の「余剰労働力」を、5千万件の「勤務シフト」にマッチング ※1
日本最大のシフトマッチングサービス
アルバイト求人サイト「シフトワークス」承継に関するお知らせ

この度、当社は、株式会社ツナググループ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:米田光宏、以下 ツナググループ)より、2022年9月30日付にてアルバイト求人サイト「シフトワークス」(以下 シフトワークス)を会社分割により承継し、あわせてツナググループと共同事業を開始することを、決定いたしました。

■ 承継の背景

当社顧客企業をとりまく雇用情勢は、急激に変化しており、サービス業の現場人員充足が、重要な社会課題となりつつあります。様々な要因から、パート・アルバイト就業者数は、2019年から2021年にかけ減少が続き(労働力調査より)、更には、パートタイム労働者の月間労働時間は10年間で 89.6時間/月から78.1時間/月へと大幅に短縮(毎月勤労統計調査より)。その結果、労働供給量が加速度的に縮小しています。

その一方で、コロナ禍の影響で収入が減少した方を中心とした「さらに働きたい」と考える方々は、増加傾向にあります。労働力調査詳細集計によれば、追加就労希望就業者数は、2019年以降増えています。

これらの結果、企業側では「曜日と時間帯で発生するピンポイントの欠員に、相応する人を募集したい」というニーズが高まり、同時に求職者側は、「好きな時間に、必要な時間だけ、短時間でも働ける仕事を探す」傾向が強くなっています。
この度承継する「シフトワークス」と、当社の採用支援システム「リクオプ」・雇用支援システム「ハイソル」のサービスを組み合わせることにより、当社は、顧客企業の現場で発生する需要情報と供給情報を、ピンポイントでマッチングする事業を実現します。

■ 企業と求職者のマッチング向上を目指して

前述のとおり、企業と求職者のニーズが変化するに従い、ますますマッチングの難易度が高まっています。募集に対し、応募が入って面接を行ったとしても、企業の提示する勤務条件と、求職者の希望する勤務条件が合致しないために、「本当は、能力や人柄面では就労いただきたい」にも関わらず、不採用に至るケースが増えていると言われています。その結果、多くの事業所(=店舗等)で「埋まらないシフトの"穴"」が増えており、その穴は、当社顧客47万事業所総計で、月間で5千万件に達すると推計しています。


「シフトワークス」が当社サービス「リクオプ」「ハイソル」と連携することで、次のような価値の発揮が期待されます。

シーン例1)
・現場で欠員状況にあわせ「必要な曜日と時間を選択」すると、
・即日で「シフトワークス」に掲載され、
・「ピンポイントで探す求職者」とのマッチング機会を創出します。


シーン例2)
・シフト作成時に「恒常的な欠員(=シフトの穴)」が発生した場合は、
・他店へのヘルプ募集に加え、「シフトワークスでの募集」を選択することができ、
・自動的に「ピンポイント求人」を掲載、マッチング機会に繋げます。

■ 当該事業の狙い

当社は、これまで小売・外食・運輸運送・医療福祉介護サービス・宿泊・その他サービス業を中心とし、多数の有期雇用者を抱える企業に対し、HRテック関連サービスを展開するとともに、地方雇用促進プラットフォーム事業、中堅中小企業むけ雇用促進プラットフォーム事業を推進しています。

一方、ツナググループは採用コンサルティング・採用代行をはじめとする、多様な人的資本向上を実現するサービスをワンストップで提供しています。
両社の共同事業により、次のような具体的な成果が期待されます。


1)システム連携による「ワンストップサービス」の実現
当社採用支援システム「リクオプ」雇用支援システム「ハイソル」が保有する情報を「シフトワークス」に連携させ、求職者と雇用主の双方で「ピンポイント化する就労ニーズ」を高い精度でマッチングさせる利便性高いシステムを提供できます。

2)求職者にとっての利便性向上
当社顧客企業と、現「シフトワークス」利用企業(=ツナググループ顧客企業)の重複は少なく、本件共同事業により、両社の顧客企業が新たに前述の「ワンストップサービス」を利用する機会が見込めます。これにより求職者にとって比較検討できる良質な求人案件情報が増えることとなり、社会価値に貢献できます。

3)顧客企業への提供価値向上
前述のとおりツナググループ顧客が、新たに当社顧客となり得ることとあわせ、当社は、地方雇用促進プラットフォーム事業、中堅中小企業むけ雇用促進プラットフォーム事業と「シフトワークス」を組み合わせることにより、顧客価値を向上します。

■ 目指す社会価値実現

当社は、顧客企業に当社サービスを活用いただくことで、3次産業の現場で働いていただく有期雇用者をより的確に集客/選考/採用/雇用し、「労働生産性の向上」「企業収益の向上」「給与水準の向上」を同時に実現いただくことを目指します。



■ 当社サービスの紹介

当社採⽤⽀援システム「リクオプ」、雇用支援システム「ハイソル」のご利⽤企業は1,000社・47万事業所を超え、パート・アルバイト向け国内採⽤管理クラウド市場のシェアNo.1 ※2 を獲得。年間で700万~800万人の就業希望者を、顧客企業に応募者情報としてお届けしています。ご利⽤企業の顔触れは⼩売・流通・外⾷・IT・製造・⾦融と多岐にわたり、多様な採⽤課題の解決に対応しています。採⽤活動の特性に合わせてカスタマイズできる標準機能に加えて、応募者との確実・スムーズなコミュニケーションを⽀援する「LINE・SMS連絡」機能や、いつでも・どこでも、⼿軽かつ簡単に⾯接できる「動画⾯接」機能、「経験者(OB・OG)の再雇⽤促進」サービス、オンラインによる「雇用契約手続き」、「勤務シフト作成と作業割当」なども提供し、サービス業現場人材の採用/雇用を多⾯的にバックアップしています。

※1 当社顧客企業の職場(約47万事業所)で働くシフト稼働統計情報より当社推計
※2 当社調べ


■ このニュースのPDF版こちら


▲ホームへ戻る

ニュース&
セミナー情報

採用サイトへ