プロダクトのセキュリティ

システム利用中の
お客様はこちら

お問い合わせはお電話でも

03-3548-8601

入力フォームはこちら 24時間受付 お問い合わせ システム利用中のお客様はこちら

PRODUCT SECURITYプロダクトのセキュリティ

  1. HOME
  2. プロダクトのセキュリティ

プロダクトのセキュリティ

当社は、雇用・採用支援システムをお客様に安全にお使いいただくために、 以下の取り組みや機能を提供しています。

不正アクセス対策
・アカウント管理

・アカウントロック

一定回数ログインに失敗すると、一定時間アカウントがロックされます。

・パスワード再利用制限

お客様のポリシーに合わせ、パスワードの再利用禁止回数を設定可能です。

・パスワード有効期間

お客様のポリシーに合わせ、パスワードの有効期間を設定可能です。

・個人情報閲覧監査ログ

個人情報にアクセスした履歴などが記録され、監査する事が可能です。

・アプリケーション分離

利用するアプリケーション毎に機能・アカウント管理が完全に分離されており、利用できる機能が分離できます。

・接続元IPアドレス制限

お客様の管理画面に接続できるIPアドレスをご指定いただく事で、接続元制限が可能です。(※有償オプション)

運用体制

・24時間365日の有人監視

24時間365日の有人監視を行っており、発生した障害に速やかに対応します。

・パスワードポリシー

当社のセキュリティポリシーとしてパスワードの有効期間・個人別のアカウントの使用を定めております。

・ネットワーク分離によるサービス環境のアクセス制限

担当者ごとに業務内容に基づいてネットワークの接続先を制限しています。

通信・
データセキュリティ

・暗号化通信(SSL)

サービスサイトとの通信はSSLで暗号化しています。

・保存データ暗号化

お預かりしているデータは暗号化したデータベースに保存しています。

・第三者による脆弱性診断

定期的に第三者機関による脆弱性診断を実施しています。

攻撃対策

・FW/IPS/IDS/WAF

サービスネットワークおよび執務室ネットワークはFWで保護し、不要な通信を全て遮断します。 サービスネットワークにはIPS/IDS/WAFを設置し攻撃に備えています。

・DoS攻撃、DDoS攻撃の防止

iDCレベルでDoS / DDoS攻撃に対する対応を実施し、サービス断の時間を最小化しています。

災害対策・
インフラ

・バックアップ(サイクル)

当社ポリシーに従い、日次・週次でバックアップを実施しています。

・遠隔バックアップ

バックアップしたデータは、遠隔地にも複製を作成し、大規模災害などに備えています。

・電源、回線、ネットワークを冗長化

複数系統の受電体制、非常用発電機、バッテリーを備えた無停電電源装置にて電源を確保し、冗長構成を備えたネットワークでトラフィックの切断時間を最小限に抑えています。

・大手国内iDC / クラウド環境

大手国内iDCの運用するクラウド環境上にサービス環境を構築しています。

- 認証ISO/IEC 27001: 2013(JIS Q 27001:2014)

- 耐震工法によるケージとラックの強度確保

- UPS(無停電電源装置)およびGTG(自家発電設備)による電源の冗長化

- 火災予兆検知システムとガス消火システムによる防火対策
空気中の微粒子を感知することにより、火災の予兆レベルで警報を発します。 不活性ガスの放出により、お客さま機器に損傷を与えずに消火します。

- 静脈認証装置をはじめとするバイオメトリクス(生体認証)による入館管理

- カメラ、設備監視システム、常駐警備員による監視体制
緊急時は24時間体制のアラームが対応。24時間常駐の警備員が、データセンターへの接近者の監視、セキュリティ監視と、様々な事故を管理しています。

公的認証

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO/IEC 27001: 2013 / JIS Q 27001:2014」の認証を取得しています。
詳細は、情報セキュリティ基本方針のページをご覧ください。

▼脆弱性診断の個別実施をご希望のお客様へ


お客様側で脆弱性診断を行う場合、実施2か月前までに、診断範囲について当社へご連絡ください。
お問合せフォーム

なお、診断サービスの手続きの代行や支援はいたしかねます。何卒ご了承ください。

【禁止事項】

・システムに負荷をかける行為(大量アクセス試験、大量メール送付など)
・夜間、祝祭日の診断実施

【診断結果に関する対応】

診断結果に基づく改善作業は、当社基準に照らし合わせて判断させていただきます。

▲ホームへ戻る