出版書籍
潜在ワーカーが日本を豊かにする
潜在ワーカーが日本を豊かにする
著者
武井 繁
定価
1,500円(税込 1,620円)
発売
ダイヤモンド社
ISBN
08372-7

2050年、日本の生産年齢人口は、2015年現在よりも2,000万人以上も減少します。経済が復調をみせ雇用ニーズが増えるほど、採用難に直面する企業が急増している現実があります。一方で、働きたくても働く機会を得られていない個人が多く存在していることもまた事実です。この矛盾の解決なくして、豊かな日本の未来像を描くことはできません。

その解決策のヒントが、「潜在(ポテンシャル)ワーカー」×「フレックス雇用」にあると提言します。「シニア」「主婦」「外国人」といった新しい働き手であり、ポテンシャルの高い人々を柔軟な雇用機会をもって受け入れる企業が増えています。個人も企業も変わり始めている現実。今まさに時代の新しいパラダイムがやってきています。 本書では、豊富な企業事例、個人事例とともに変わる日本の今を紹介。「働く」を通じた豊かな日本の未来像を提言させていただきます。

目次

はじめに
第1章
労働人口不足に直面する日本
第2章
豊かになる個人
第3章
豊かになる企業
~新しい働き手との共存を通じて~
第4章
新しい働き手に活躍いただくために
おわりに

本書でご紹介の企業様の一例

時代を勝ち抜く人材採用
時代を勝ち抜く人材採用
著者
武井 繁
共著
米田 光宏
定価
1,500円(税込 1,620円)
発売
ダイヤモンド社
ISBN
08373-4

外部環境の劇的な変化により、今日よりも明日、今月よりも来月、今年よりも来年と、企業の採用活動はますます厳しくなっています。うなぎのぼりの採用コストが経営を逼迫し、企業の存続をも脅かす。このような未曾有の採用難に直面する現在の日本においては、いかなる採用戦略を取ればよいのでしょうか。

本書では、あらゆる企業規模や業態の垣根を越えて汎用的に展開できる「勝ち抜く秘訣」を紹介。採用数増加と採用コスト削減という二つの課題を共に解決いたします。
ヒトが変われば組織が変わり、社会が変わります。人材採用における実践的な方法を紹介すると共に、第4章においては、雇用後の大きな課題となる離職の回避「リテンション」に繋がる取り組みを紹介。さらにセブン-イレブン・ジャパン、ミキハウス、テンコーポレーション(天丼てんや)など豊富事例を読み進めることで、今後の採用・雇用の在り方を提案させていただきます。

目次

はじめに
序 章
採用マーケットの今
第1章
『考える』
競争優位とマーケティング/ターゲット選定/ 基準値をもってPDCAをまわす
第2章
『集める』
オムニチャネル戦略/トリプルメディア活用/ 応募機会の常設
第3章
『選ばれる』
応募者はお客様/スピード対応/面接手法
第4章
『活かす』
モチベーション形成/ハード面における 労働環境の見直し/退職者活用
おわりに

本書でご紹介の企業様の一例



※ご紹介企業様名は出版時の社名です。

「時代を勝ち抜く人材採用」、
中国語版が登場!
採用サイトへ