業界団体との取り組み

HRソリューションズが持つ採用・雇用に関するノウハウや最新のWEBサイトの技術等を活かし、人材不足を課題とされている様々な業界団体との取り組みも行っています。業界に特化することで、応募する求職者のターゲット像を絞り込み、業界全体の採用力の向上を図る取り組みをご紹介します。

CASE STUDY 1

旅館・ホテル専門の求人転職サイト
『旅館・ホテルでおしごと.net』

『旅館・ホテルでおしごと.net』
“人材不足”。観光先進国としての
その課題を解決する具体的施策として
政府は、「2020年GDP600兆円達成」の成長戦略として、観光業の革新と基幹産業化を通して「観光先進国」となることを掲げています。訪日外国人旅行者数も、現在2,400万人のところ、2020年には、4,000万人と大幅増の目標が設定され、観光産業は日本を引っ張るポテンシャルを秘めた成長産業と目されています。
しかし、観光産業の中で中核ともいえる実際の宿泊業の現場では、人手不足を起因とする稼働率低下という問題が起こっています。
そうした現状を打開するためには、サービスレベルのアップ、リピーターの増加、宿泊単価を上げることが必要ですが、これらを現実のものとするためにも、急務といえるのが、“人材の確保”です。
その課題の解決を目指して開設したのが、『旅館・ホテルでおしごと.net』です。
全国の旅館・ホテル業の求人情報を掲載
重視したのは求職者にとっての使い易さ
2017年9月にオープンした『旅館・ホテルでおしごとnet』は、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会青年部様からの委託を受けて、HRソリューションズが開設、運営をサポート。今後の展望としては、求人掲載社数約300社に増やし、さらに外国人求職者向けに、多言語にも対応する予定です。
旅館・ホテル業に特化したジョブマッチングサイトとして、人材採用にお困りの宿泊施設様と、宿泊業志望者の円滑なマッチングを実現し、各宿泊施設様の業績向上にむけて、人材の獲得、選考業務効率化の面からバックアップいたします。
現在の日本の観光産業について
1.訪日外国人の延べ宿泊数(H28観光庁)
7088万人(前年比 +8%
2.訪日外国人の延べ宿泊数(H28観光庁)
・シティホテル……………79%
・リゾートホテル…………57%
・旅館………………………38%
3.旅館の6割が「人手不足(帝国データバンク)
求職者のメリット
  • 全国40都道府県以上の
    旅館・ホテル業の求人情報を掲載
  • 利便性を重視。
    スマートフォン対応、会員登録不要
旅館・ホテルのメリット
  • 自社採用ホームページとして
    活用可能
  • 一部の旅館・ホテルでは、経済産業省の
    「IT導入補助金」を利用することが可能(※)

※IT導入補助金=HRソリューションズ株式会社と当社採用支援システムは、IT導入支援事業者および補助対象ITツールとして、IT導入支援事業事務局に採択されています。

CASE STUDY 2

トラックドライバー専門の求人サイト
『トラはた(トラックdeはたらこう)』

『トラはた(トラックdeはたらこう)』
経済成長を担うトラックドライバーを
確保するための専門求人サイトとして
経済活動において欠かせない“物流”。その社会基盤ともいえる物流業界において、大きな課題となっているのがトラックドライバーの人手不足です。
その課題に取り組んだのが、全国35カ所の情報センターと約13,000社のパートナー企業を結び付けるトランコム株式会社様(愛知県名古屋市)。同社は、2017年7月にトラックドライバー専門の求人サイト『トラはた(トラックdeはたらこう)』を開設。HRソリューションズは、同サイトの制作とシステム運営保守を受託いたしました。
業界を特化したことにより
ターゲットに届きやすいサイトに
また、ドライバー不足に加え、国土交通省の「2017年版 交通政策白書」によると、ドライバーの平均年齢は47.5歳。女性比率は、2.7%となっており、中高年の男性に強く依存した就業構造には変化がないことも、大きな課題となっています。
『トラはた(トラックdeはたらこう)』は、そうした状況の中、ドライバー確保のために、求人誌や新聞折込チラシに多額の費用を投じている、トランコム株式会社のパートナー企業各社が、安価に、容易に、それぞれの企業らしさを求職者に訴求できる募集手段として活用いただくために開設され、大勢のトラックドライバーの採用に貢献しています。
採用サイトへ