従業員が定着しない。採用コストがかさむ。 - 人材採用のご質問と回答集 - 人材採用のHRソリューションズ

システム利用中の
お客様はこちら

お問い合わせはお電話でも

03-3548-8601

入力フォームはこちら 24時間受付 お問い合わせ システム利用中のお客様はこちら

採用QA集 従業員が定着しない。採用コストがかさむ。

  1. 人材採用のHRソリューションズ HOME
  2. 人材採用のご質問と回答集
  3. 従業員が定着しない。採用コストがかさむ。

従業員が定着しない。採用コストがかさむ。

殆どのパート・アルバイトは、時間と手間をかけて教育し業務経験を積んでも1年程度で退職してしまうので、採用コストが嵩みます。

過去就業者(退職者)に復帰・活躍してもらうことで、採用コストを大幅に抑制できる可能性があります。

退職者に意思確認の上、「再雇用制度」へご登録いただくことをお奨めします。再雇用制度には、複数のメリットがあります。

募集費が抑えられる
・実務経験者なので、再就業時の研修コストも低く抑えられる
・短期就業や至急就業を要請できる手段を設ければ、繁忙期限定の応援要員や、急な欠員時に支援してもらうことも可能


過去就業者ゆえ、雇用側は各人のバックボーンやライフスタイルを比較的把握しやすく、勤務形態や就業時間帯の面で双方折り合いをつけやすい、というメリットもあります。


▲ホームへ戻る

お問い合わせはお電話でも

03-3548-8601

入力フォームはこちら
24時間受付

お問い合わせ

ハイソル・リクオプ・リクログをご利用中のお客様はこちらからお問合せ下さい